法人会員募集開始のお知らせ

輝和美倶楽部では法人会員の募集を開始いたしました。

輝和美倶楽部の講座には、和に関する教養やマナーといった教育要素が多分に含まれております。
こういった高いクオリティーの教育は他ではなかなかございません。
グローバル化が進む現代においては、英語教育などと並行して、
日本人として国際人として、あらゆる場所でしっかり活躍できる人材づくりにお役立ていただければと思っております。

法人会員について詳しくはこちらになります⇨http://kiwabi.club/?page_id=2521

4/26 新緑草花の寄せ植え和モダン盆栽

~新緑草花の寄せ植え和モダン盆栽~

新緑の緑も美しいですが、その季節に見事とな色彩で私たちの目を楽しませてくれる草花の寄せ植えはいかがでしょうか?今回は寄せ植えなので数種類の草花の中から最も状態の良いもので寄せ植えを行います。寄せ植えと言っても盆栽。きちとした形の整え方、見た目の美しさ、手入れの仕方などの基本も学んでいきます。

 

心の庭を見立てた小さな庭。盆栽。

モダンに可愛らしくインテリアを設えるアイテムづくりにチャレンジしていませんか?
盆栽は奥が深いものです。その人の心理やセンス、盆栽の基本など、盆栽の魅力をギュギュっと体験できる特別企画をご用意しました。是非ふるってご参加ください。

*この講座は最低施行人数が設定されております。
*桜盆栽大変ご好評いただきまして、3月にも是非行って欲しいとご要望をたくさんいただいております。
植物の状況次第で、桜盆栽を楽しむこともできるかもしれません(確約はできません)。
ご案内できる状況であればご案内させていただきますので、その場合は紅葉との選択制とさせていただきます。
(数に限りあり)

<講師>琳葉盆栽 千絵
日本園芸協会「盆栽士」資格取得
2012年11月~ 琳葉盆栽教室 主宰
2015年6月  第15回 明治神宮奉納盆栽展 出品
2015年10月  第24回 日本盆栽作家協会展 盆栽美術館出品
2016年6月 第16回 明治神宮奉納盆栽展 出品

<受講料> 輝和美倶楽部会員料金:7950円(税、材料費込み)
非会員:8950円(税、材料費込み)

<持ちもの>
(汚れがきになるようなら)エプロン、ぴったりとしたゴム手袋
持ち帰り用の袋、ビニール袋、雑巾
ご希望者には、エプロン以外を有料(300円)にてご用意いたします。あらかじめinfo@kiwabi.clubまでご連絡ください。

お申し込み先:
振込の場合は、輝和美倶楽部の運営会社の口座へお振込みになります。
みずほ銀行 恵比寿支店188  口座番号1612719 カブシキガイシャ ノリエルインターナショナルアンドアソシエイツ

クレジット払いは、
<倶楽部会員>http://kiwabi.shopselect.net/items/5486519

重要なお知らせ

入会金・年会費についての重要なお知らせです。

輝和美倶楽部では、現在入会金、年会費を一切いただいておりませんが、今後も皆様に多様で上質なイベントや企画をご提供させていただくにあたり、昨年よりご案内しておりました通り、2017年4月以降にご入会される方を対象にご入会金及び年会費をいただくことになりました。何卒、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。
 
【重要】3月14日時点で、既にご入会のエントリーをされている方は、2017年度の入会金、年会費は頂きません。
また、3月15日以降ご入会をご希望のお客様で、3月22日、4月26日のお講座をご希望のお客様は、既にご入会されている会員様と同様、2017年度の入会金、年会費は頂きません。
 
   
2017年5月以降のお講座をお申し込みご希望の方の入会金、年会費につきましては、以下の料金がかかります。(キャンペーンを除く)
・入会金 10000円(永久会員)
・年会費 6000円(一般会員) 5000円(お着物会員)
   お着物会員はお着物でご参加される方が限定です。
 
ただし、初めて講座に参加される方は、初回は体験扱いとさせていただきますので、上記料金はかかりません。体験されて、倶楽部にご納得された方に安心してご入会いただければと思います。入会金と年会費のお支払いは2回目以降ご参加される時に倶楽部内にて受付にお支払いください。
 
今後とも精進してまいります。引続きどうぞ宜しくお願い申し上げます。

3/22 <再>駆け込みモダン桜。四季のうつろいを設える。

前回行きたかったのに日程があわなかった。もう桜はむりですか?その答えは・・・

 

桜に相談しました。最近の寒さが原因でか、3月22日までは桜も持ちこたえられそうかもと。
そんなお問い合わせを受けまして、もう1回だけ桜盆栽行うことにいたしました。ただし、今回の桜盆栽は、気温の変化によっては出来ない場合がございますので、ご承知おきください。
その場合は、紅葉に変更となります。ご承知おきの上、お申し込みくださいませ。


~春をまつ桜盆栽~ご自宅でお花見をしませんか
桜盆栽をつくり、育て方、毎年咲かせるコツを学べる講座です。
今年はご自宅のリビングでお花見をしませんか?

心の庭を見立てた小さな庭。盆栽。モダンに可愛らしくインテリアを設えるアイテムづくりにチャレンジしていませんか?
盆栽は奥が深いものです。その人の心理やセンス、盆栽の基本など、盆栽の魅力をギュギュっと体験できる特別企画をご用意しました。是非ふるってご参加ください。

<講師>琳葉盆栽 千絵
日本園芸協会「盆栽士」資格取得
2012年11月~ 琳葉盆栽教室 主宰
2015年6月  第15回 明治神宮奉納盆栽展 出品
2015年10月  第24回 日本盆栽作家協会展 盆栽美術館出品
2016年6月 第16回 明治神宮奉納盆栽展 出品

<受講料> 輝和美倶楽部会員料金:7950円(税、材料費込み)
非会員:8950円(税、材料費込み)

<持ちもの>
(汚れがきになるようなら)エプロン、ぴったりとしたゴム手袋
持ち帰り用の袋、ビニール袋、雑巾
ご希望者には、エプロン以外を有料(300円)にてご用意いたします。あらかじめinfo@kiwabi.clubまでご連絡ください。

お申し込み先:
振込の場合は、輝和美倶楽部の運営会社の口座へお振込みになります。
みずほ銀行 恵比寿支店188  口座番号1612719 カブシキガイシャ ノリエルインターナショナルアンドアソシエイツ

クレジット払いは、
<倶楽部会員>http://kiwabi.shopselect.net/items/4903524

講師のご紹介<男性の嗜み講座シリーズ>

世の男性を磨きあげる講座を企画できたら。。。

全ての思いはここからスタートしました。
古すぎず、ベースは抑えた和モダンとういう難しいジャンルで受け持ってくださる先生はなかなかいません。
なぜモダンである必要があるのか。それは日常的に楽しんでもらうためには、おしゃれというキーワードが外せないからです。

20代、30代、40代、50代、60代、、、、世代を超えて、男の嗜みの概念は違います。
また、ただただ理想をイメージするだけでは、物足りないというのが今の時代。

そこで、この男性の嗜み講座では3つのテーマをシリーズとして抑え、定期的に開催することにいたしました。

男の嗜み講座シリーズ

1つ目は礼を知り、相手の心を掴む。
歩く、座る、お辞儀をする。この3つの基本動作から学び取る人物像の評価視点を徹底的に磨き上げていきます。

2つ目は健康的で優雅な立ち振る舞い。
姿勢、呼吸、動き。この3つから、型をもちつつも、動きのある優雅さ、大人の余裕を表現できるようにしていきます。

3つ目は、大人の教養と魅せる気構え。
1と2が複合的にできるようになることが目標ですが、基本的に和やかな雰囲気の中でしっかり学び取っていきますから、この講座だけでもなんども、好きな時に好きな回数だけ受講するのもよいかもしれません。

  

講師紹介

翔 千之介

祖母の影響で3歳より舞踊を始める
2001年 翔乃流創流を機に初代家元 翔 千史朗に師事し、次期後継者として本格的に舞踊家の道を歩み始める
同年、若手舞踊集団「千若の会」を興し若手育成にも努める
2003年 紫派藤間流の名執となり、藤間嵩哉(ふじまたかや)を拝名する。
古典的な日本舞踊から異なるジャンルの音楽との融合を目指した創作舞踊まで翔乃流の表現の幅を広げるべく活動中。翔乃流主催の舞踊会出演の他、翔乃流本部直伝及び師範の開催する舞踊会にゲスト出演、国内のイベント等にも多数出演、アメリカ・アトランタ州で開催された「Japan Fest」等にも参加。

〜ご挨拶〜
生まれた頃から親しみのある新舞踊の世界ですが新しい時代の到来にどうリンクして行くか試行錯誤の毎日です。
伝統ある日本の舞踊の美しい動きを大切に思いながら斬新な音楽との融合が出来たら本望と思い日々精進しております。進化する「翔乃流」を思い描き邁進して参ります。一人の男性として、舞踊の世界の一人として、その魅力を楽しく皆様と共有していくことを大切にしております。