一流の講師陣による、教養と和のマナーを磨く。より多くの人にもっと日本を楽しむための和稽古空間と体験の場として、敷居を低くした初めてのコミュニティクラブハウス。

Made in Japan 目利き講座<教養/和食>

  • HOME »
  • Made in Japan 目利き講座<教養/和食>

講師 内野幸夫

プロフィール

元高島屋常務取締役 MD本部長兼仕入総責任者

モノを知り、商売を知り、世間を知るその壮絶なキャリアは、価値を見極めるプロフェッショナルとして、現役を退いた今もなお活躍中。多くの百貨店や小売業、流通業、各所からひっきりなしにアドバイスを求められ、講演やコンサルティングを行っています。そのプロが仰ぐプロをこのMade in Japan 目利き講座の専任講師としてお招きしております。他でもない輝和美倶楽部の考え方に共感をもっていただいたところがご縁でした。皆様をプロの世界から現実的な俗世間までを網羅した普遍の摂理を、なるほど!そうだったのか。そんなリアクションをゴールにして、面白おかしくご案内してまいります。

講座内容

皆さんは、目利きと聞くとどのようなイメージを持たれるでしょうか。
辞書では、「器物・刀剣・書画などの真贋・良否について鑑定すること。人の良し悪しを見抜く力のこと」つまり、目利きには狭義と広義があります。皆さんがイメージする目利きは、実は狭い意味しか持たないものなのです。本来の根幹をなす意味といってはなんですが、本来の目利きの意図するところをこの講座では学んでいきます。

目利きには狭義と広義があります
狭義の目利きとは、規定された一つの範囲内で最高とされる技量やデザインなどの価値を判定できる力量を示します。規定された一つの範囲とは、目利きを要求される最小単位を示します。目利きになるには広範囲な知識と情報が求められますが、所謂「お勉強」をすれば手に入れられるものであります。最小単位内での目利きは、時代や環境によりその価値を大きく変動させるもので、あくまで相対的価値観に過ぎません。本当にそのようなものを目利きが出来ると間違えて理解していていいものでしょうか。

この講座では、本当の価値とはどういうことなのかをゴールに、皆さんに座学から体験、街歩きをしながら多くのことを学んでいただける総合講座にっています。

Made in Japan目利き講座

 

資料請求・見学予約・ご質問/Contact TEL 03-4455-4981 10:00-17:00

メールマガジン購読申込み

2017年度講座開催日

ログイン(login)

ログインしていません。
PAGETOP